HOME>オススメ情報>土曜・日曜も診療を行っている歯医者さんも少なくない

平日以外にも治療を受けられる歯医者さん

歯が痛む女性

堺市はエリアによって大阪市に近いということもあり、ベッドタウンとして発展してきたという歴史があります。家族で住む人が多いため歯医者さんの数もとても多く、堺市医療圏は10万人あたりにつき56・0という数字となっています。そんな堺市の歯医者さんでは歯科治療の基本とも言える歯周病治療が受けられるので、年齢を重ねても自分の歯で食事をしたいなら定期的に受診することがおすすめです。ただ、仕事をしている人だと平日にどうしても歯医者さんに行くことができず、歯周病が気になるけれどそのままというケースも少なくありません。歯医者さんの数が多い堺市では平日だけでなく、土曜・日曜にも診察を行ってくれる歯医者さんもあるのでお子さんだけでなく、大人も治療を受けやすい環境が整っていると言えるでしょう。

基本的な治療の相場

診療室

歯周病の治療として一般的なスケーリングは、堺市にある歯医者さんであれば必ず行っているといっても過言ではありません。スケーリングは歯や歯根の表面から歯垢と歯石を除去する治療のことで、スケーラーという専用の器具をもちいて、少しずつ歯をキレイにしていきます。歯を失ってしまう大きな要因となる歯周病を予防するためには、このスケーリングによるメンテナンスが必要不可欠です。スケーリングは健康保険が適用される歯科治療ですので、保険適用内であれば1回1000円程度という金額で済みます。

フラップ手術にかかる費用

治療器具

歯周病が重度という場合、堺市にある歯医者さんの中には「フラップ手術」という方法で、歯石を落とすケースもあるようです。フラップ手術とは麻酔を行った上で歯茎をメスで切開して剥離し、スケーリングでは落とし切れない奥にある歯石を徹底的に落とすという施術を行います。保険が適用される治療ですので、1部分のフラップ手術にかかる費用の相場は2000円ほど、自由診療であれば1万円から10万円ほどです。